へっぽこ投資家のセミリタイア日記

2030年目標でしたが、遅くても2023年までには退職してリタイア生活始めます

ちょびリッチ

5000円もらって352円損した話

--- スポンサーリンク ---


3月にyahooカードを作りました。
クレジットカードを作るときは下記のちょびリッチのサイトを経由しています。

経由というのは下記のちょびリッチの会員登録を行い、
サイト内のバナーからクレジットカードの申し込みを行うだけです。

申込自体は直接アクセスした場合と全く同じですが、これだけの作業でちょびリッチからプラスで報酬がいただけます。3月に作ったyahooカードの場合は5000円でした。

知っている人には常識ですが知らない人はいかがわしいですね。書いていてそう思いましたが大丈夫問題ありません。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチサイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



同時にyahooカードのキャンペーンもやっていてyahooカードを期間内に3回使うと5000円分のPayPay残高が付与されます。
Screenshot_20210613_140201


3回利用というのは値段は関係なくて、コンビニのコーヒー3回買えばそれでOKです。5000円もらえるからと言って5000円以上使う必要はありません。

これでちょびリッチとyahooカードから5000円ずつ計1万円いただきました。




ここからが本題です。
上記以外に下記のようなフラットリボの新規登録イベントを随時行っています。
こちらも3回利用で5000円分のPayPayボーナスがもらえます。

yahoo1




「リボ」は危険と思った皆さん正解です。

いや、それじゃあ話が終わってしまうのでもうちょっと見ていってください。

リボ払いというのは月々決まった額の支払いで済む代わりに手数料が取られる仕組みです。
15000円使ったとしても月々1万円のリボ払いで設定しておけば、オーバーした5000円は翌月の支払いに回すことができます。この金利というか手数料が高いので普通の人には避けられます。


正解です。


ただ、私の知識ではこのリボ払いの手数料というのはオーバーして翌月に持ち越した分に対して発生するので月々1万円のリボ払いであれば、1万円以内の買い物には手数料が発生しないと思っていたのですが。。。。

yahooカードは使った分全部に対して金利が発生するようです。
まんまと352円の手数料が発生してしまいました。

しかしながらフラットリボの登録で5000円は貰っているので差し引きで4648円のプラスです。
yahoo3


対策としては
①5000円のボーナスをもらったらさっさとフラットリボを解約する
②フラットリボ登録期間中は高い買い物はしない
③リボ手数料還元キャンペーンに登録する

フラットリボに申し込む際に下記のようなリボ手数料キャンペーンも実施していると思うので必ずエントリーしてください。そうでないと私みたいに余計な手数料を取られてしまいます。

yahoo2




とはいえ、ルールを正しく使えばリボ払いも怖くないのでお小遣い稼ぎをしたい人にはお勧めです。



サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ




   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

ウェルスナビのポートフォリオ

--- スポンサーリンク ---


今日の市場はアメリカの上昇もあって朝高だったのですが、次第に売りに押されてマイナスでしたね。日銀の出動も無く相場環境としては良くないですね。


さて、昨日申し込んだウェルスナビですがサイトやtwitterを見るとポートフォリオがわかってきたのでメモしておきます。

VTI バンガード トータルストックマーケットETF
VEA バンガード FTSE先進国市場(除く米国)ETF
VWO バンガード FTSEエマージングマーケッツETF
AGG iシェアーズ 米国総合債権市場ETF
GLD SPDRゴールドシェア
IYR iシェアーズ 米国不動産ETF

VTIがアメリカ株式で35%
VEAEがアメリカ以外の先進国株式で33%
VWOが新興国株式で14%
と積極投資にした場合ですかね。株式で82%ですね。

AGGのアメリカ債権は5%
GLDLが金で7%
IYRYが不動産で5%
となっています。

全てETFの運用で経費率もGLDとIYRが0.4%でそれ以外が0.1%以下なのでウェルスナビの1%の手数料は高く思えますが、面倒な人にはいいのかもしれません。
私は自分でETFを買います。
(今回のウェルスナビはあくまでちょびリッチのポイント狙いです)

ちょうど中田のYouTube大学でも似たようなポートフォリオの紹介をしています。
今まではS&P500でいいと言っていたのに進化?したようです。
中身も結構かぶっているので、もう少ししたらウェルスナビの紹介をするのかな。







ウェルスナビ登録は以下のサイトからがGOOD
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

ウェルスナビで9000円ゲットを目指せ!

--- スポンサーリンク ---


ちょびリッチの案件でウェルスナビ(WealthNavi)が18000ポイント(9000円相当)という案件があったので早速申し込んでみました。

ウェルスナビとは資産運用サービスの一種で分散積立を長期で行う人向けに自動で資産運用をしてくれます。広告にも初心者向けと書いてあるようにまさに初心者向けの商品です。

自動資産運用といっても中身はETFの詰め合わせのようなので、手数料が1%ということを考えると不要なサービスですが申し込んだのにはそれなりの理由があります。

以下の条件を満たせは9000円分のポイントがいただけるので手数料の1%を支払っても負けないかなと思い、余剰資金を使ってやってみます。

■6,000ちょびポイント(3,000円相当)プレゼント!
【ポイント対象】
・口座開設のお申し込み後30日以内に30万円以上の入金とリスク許容度の設定を行う
・運用開始後30日間、1度も出金を行わない

■3ヶ月連続の積立で、さらに12,000ちょびポイント(6,000円相当)プレゼント!
【ポイント対象】
①運用開始月もしくは運用開始月の翌月から3ヶ月間、月に5万円以上の自動積立による入金がある
②積立開始月から3ヶ月後の月末まで出金していない
例)2020年5月に積立を開始した場合、2020年8月31日まで出金しない




ちょびリッチはウェルスナビやクレジットカードなどの申し込みをする人であれば必須です。また、楽天などで買い物する場合もこちらから行うと1%のバックがあるのでポイ活を始めるのであればまず初めに登録すべきサイトです。

未登録の人は下記のリンクから登録をお願いします。登録後の利用で4000ポイント(2000円相当)がもらえるので大変お得です。
私にも500ポイント(250円相当)入るそうなのでよろしくお願いします。

使い方がわからなかったり、詳細が知りたい場合は連絡ください。暇なので丁寧に説明します。


サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

ちょびリッチでクレジットカード案件が充実

--- スポンサーリンク ---


ちょびリッチのクレジットカード案件が充実しています。


25000ポイント案件が2つもあります。
私はエムアイカードを2万ポイントの時に作ったのですが、その時より5000ポイントも多くてちょっぴり寂しいです。
WS000589


JALカードの2万ポイントとMUJIカードの17000ポイントはMAXですね。
作ろうと思っていた人は今がチャンスです。
WS000590


エポスカードは15000ポイントは欲しいですね。少し我慢か。
セブンカード・プラスはOKだと思います。
WS000591



下記のリンクからちょびリッチに登録して1ポイントでも獲得すると500ポイントプレゼントされます。
1ポイントはバナークリックでもらえるので500ポイントは確実ですね。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ



   にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

ハワイビジネスクラス往復のJALマイルを貯めた方法

--- スポンサーリンク ---




先日書いた通り、ハワイへJALのビジネスクラス往復を妻と2人で行ってきました。
JALのハワイへのビジネスクラス往復は曜日限定の特典航空券で1人6万マイル。2人で12万マイル必要です。曜日限定でなければ、一人8万マイルなのでかなりお得です。

陸マイラーのブログを拝見すると皆さんANAのマイルを貯めているようです。ANAマイラーはブロガーさんがかなり宣伝してしまったので数が多く、特典航空券を予約するのも大変なので私はJALマイルを貯めることをお勧めします。JALの特典航空券の予約も大変ですが・・・

他のブログを見ると、年間20万マイル、30万マイルを簡単に貯められますという文字が並びますが、彼らは紹介ポイントに加えてポイントサイトがねずみ講みたいになっていて紹介者が稼いだ分の数十%がもらえるので、簡単に稼ぐことができてしまいます。が、紹介者が少なかったり、いない場合はその方法で簡単に貯めることができません。

それでは私が12万マイルをどうやって貯めたかというと以下のような感じです。
飛行機搭乗:2万マイル
JALカードでの支払い:3万マイル
ポイントサイト:7万マイル
といったとことでしょうか。

このうち、ポイントサイトでの獲得マイルが一番多く、簡単なのでここを掘り下げていきましょう。
まずは登録するポイントサイトですが、ちょびリッチモッピーがお勧めです。
ハピタスは他のサイトでは超おススメになっていますが、もらえるポイントが他に比べると少な目なので私はあまりお勧めしません。他のサイトで超おススメになっているのは紹介した人へのポイントバックが多い為です。

ポイントサイトに登録してしまえば、後はポイントの高いFXの口座作成やクレジットカード作成をするだけです。クレジットカードは月1枚くらいのペースで行うのがいいらしいです。
高ポイントの定義ですが、ちょびリッチでいうとFXが3万ポイント以上。クレジットカード作成が15000ポイント以上は欲しいですね。
WS000017

FX3サイト、クレジットカードを5枚程度を発行すれば、ちょびリッチポイントが20万ポイントくらい貯まるはずです。つまりJALマイルに換算すると5万マイル。これを2年続けると10万マイル。
残りはJALカードで貯めるか、ちょびリッチのモニター案件で貯めれば合計12万マイルくらいにはなるはずです。

JALのマイルを貯めるのであれば、JALカードは是非作ってほしいですね。他のサイトではSPGアメックスを進めていると思いますが、年会費が3万円超えと高いのでお勧めしません。他のサイトでお勧めしているのは紹介者に1万ポイント加算されるためです。

上記の通り2年あれば、JAL便のビジネスクラスでハワイペア往復分くらいは貯められるはずですので頑張ってください!!


入会は以下のリンクから
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス




   にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

スポンサーリンク
楽天市場
ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
ブログランキング
プロフィール

カフェ

株主優待が大好きな弱小投資家です。株はスイング、デイトレも行います。投資信託の積立も行っています。