へっぽこ投資家のセミリタイア日記

2030年目標でしたが、遅くても2023年までには退職してリタイア生活始めます

現金払いの人が多くて驚く

--- スポンサーリンク ---


皆さんは現金とそれ以外の支払い方法(電子マネーやクレジットカード)のどちら派でしょうか?

いまだに現金支払いをしている方が多くてびっくりします。


先日、PayPayと地方自治体の合同イベントである「あなたのまちを応援プロジェクト」を利用して買い物をしてきました。加盟店でPayPayで支払うと自治体によって20%なり30%なりPayPayボーナスが付与されるというものです。

とあるスーパーで買い物をしたのですが、お年寄りの方は仕方ないにしても若い主婦らしい人も現金で支払っていました。「なんでーーー???」って感じです。


前にも書いたかもしれませんが、現金で支払う意味が分かりません。私は「あんな色々な人が汚い手で触っているであろう」現金なんか触りたくもありません。

仕方なしに現金で払っているのは
・行きつけのラーメン屋
・医者
くらいです。


各社、ポイントバックのイベントが多く現金を使うなんて本当にもったいないです。

しかしながら、そういった方たちがいるおかげで上記の「あなたのまちを応援プロジェクト」が長く続いていると思うので、それはそれで感謝です。




   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

賃貸派は機動力抜群

--- スポンサーリンク ---


人それぞれ色々な価値観があって私の考えもコロコロ変わっていくのですが当面は家を買わずに賃貸で行こうと思っています。

リタイアするので家を買う資金が無いので賃貸で仕方ないといえば仕方ないのですが、我々夫婦は仕事さえ辞めれば今住んでいる地域に住み続ける意味もあまりありません。


持ち家があるとそこに住み続けることになるわけですが、賃貸かつリタイアという状態はかなり自由なので色々な地域に住んでみるのも楽しいかなと思っています。

色々な地域に住んでみて住み心地が良ければそこに永住するために家を買うのもありです。


今のところの候補としては東京、横浜、大阪、神戸、京都、福岡、長野、富山、静岡、沖縄あたりでしょうか。さらに地域を絞りたいと思いますが、住んだことのない関西か山が近い長野、富山あたりがいいかな。

ゆくゆくは海外住まいというのも経験してみたい気持ちはあります。




   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

20代の平均貯金額は72万円らしい

--- スポンサーリンク ---


先ほど、ご飯を食べながらテレビを見ていたのですが、覚えている限りでは
・大学生の仕送りの平均額は7万円
・20代の平均貯金額は72万円
・私立高校、文系大学と進むと子供一人3500万円
ということらしいです。


仕送り、7万円は安く感じますがそうなんですかね。私は地方の大学だったので都内ほど生活費はかかりませんでしたが、それでもこれよりは貰っていました。ただ、パチンコやスロット、競馬などが調子よかったので仕送りは授業料に使っていました。


20代の貯金が72万円は衝撃です。昔と違って無駄遣いをしないと聞いていたのでもっと持っていると思っていました。車も持たず、飲みにもいかず、服とかもユニクロとか安い服を毛玉だらけで着ているイメージしかないので、何にお金を使っているのか謎です。

投資に回しているから貯金は少ないというオチなのか、聞いている相手が間違っているとは思うので若い皆さんは72万円が普通とは思わない方がいいと思います。

ちなみに私は28歳の時に350万円の車を買って貯金がすっからかんになった記憶があります。そこから2,3年はその車で遊び回っていたので貯金はほとんどなかったと思います。
(そういった意味では72万円というのもあり得る話か)

まあ、そこから15年くらいで8000万円まで貯めたので真面目に仕事をしていれば何とかなります。



   にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

スポンサーリンク
楽天市場
ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ内検索
カスタム検索
ブログランキング
ブログランキング
プロフィール

カフェ

株主優待が大好きな弱小投資家です。株はスイング、デイトレも行います。投資信託の積立も行っています。